賞品詳細
赤ちゃんも大人もやすらぎのひと時をすごせる音楽!
赤ちゃんがやすらぐCD

赤ちゃんがおなかの中で聴いていた音で作った音楽です。
福田病院(熊本市)の福田稠院長(当時)が企画し、サウンドプロデューサー神山純一氏による独自の録音方法で生まれました。
同音源を使った「ほーら、泣き止んだ!」シリーズは20年以上にわたり、赤ちゃんだけでなく大人もやすらぐCDとして愛され続けています。

<内容>クラシックメロディー6曲(約25分)

  1. アヴェマリア 作曲:F.シューベルト
  2. G線上のアリア 作曲:J.S.バッハ
  3. アイネ・クライネ・ナハトムジーク 作曲:W.A.モーツァルト
  4. ユーモレスク 作曲:A.ドヴォルザーク
  5. エリーゼのために 作曲:L.V.ベートーヴェン
  6. タイスの瞑想曲 作曲:J.マスネー

<パッケージサイズ>13.5×13.5cm

※試聴はこちら 新しいウィンドウ

※写真はイメージです。実際の賞品と異なる場合がございます。

サービス企画部 文2018-571

ウィンドウを閉じる