1. 日本生命保険トップ
  2. 日本生命について
  3. 『Gran Ageプロジェクト』HP
  4. ニッセイ脳トレ for Amazon Alexa

Amazon Alexaへの「認知症対策スキル」の提供について

近年の高齢化・長寿化の進展により、認知症は誰もが関わる可能性のある身近な病気になっています。認知症予防には、日常的な脳への刺激や生活習慣の改善が有効※1とも言われており、『ニッセイ脳トレ』では、「短期記憶のトレーニングに役立つクイズ」・「生活習慣アドバイス」等多数のコンテンツを、ユーザーが毎日継続しやすい仕組みで提供しています。

  • ※1朝田隆著「認知症予防対策の効果とこれからの方向性」 総合リハビリテーション 44(1), 15-19, 2016-1

ニッセイ脳トレ For amazon alexa 認知症対策にもつながる脳トレゲームを楽しもう 「アレクサ、ニッセイ脳トレを開いて」「こんにちは、それでは今日の問題です」

Amazon Alexa / Echoとは?
JUST ASK amazon alexa
Amazon Echoシリーズとは、Alexaに対応した音声で操作できるスマートスピーカーです。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げなど日常の様々な場面で役に立ちます。Echoの頭脳となるAlexaはクラウドベースの音声サービスで、常に進化し賢くなっています。
  • Amazon, EchoおよびAlexaは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です

どなたでも無料でご利用いただけます!

※ この脳トレを行うにはAmazon Echoシリーズをご準備いただく必要があります。

「ニッセイ脳トレ」は、認知症の第一人者が監修したスキルです

人生100年時代が到来したといえる今日、長寿を満喫するには脳の健康が基本になります。またインターネットが成熟し、IoTやスマートスピーカーなどで、情報技術が今まで以上に身近になりつつあります。スマートスピーカー等のデバイスの上手な利用は、脳の健康寿命を伸ばすと期待できます。このコンテンツには、新しい優れもののアイデアがぎっしり詰まっています。若いときからこうしたコンテンツを習慣的に使うことこそ生涯現役脳の秘訣だと考えます。

【認知症発症前 脳トレはこの段階からすべき】健常→MCI 認知症の前段階(回復可能)→(この流れを絶つ必要がある)→【認知症発症以降】認知症初期(回復は難しい。多くの方がこの段階で診断を受ける)→認知症中期→認知症後期

監修者:朝田 隆(あさだ たかし) 医師
医療法人社団創知会理事長(メモリークリニックお茶の水・取手)
東京医科歯科大学特任教授 筑波大学名誉教授
35年以上、認知症の研究・臨床に携わっており、日本における認知症の権威

特徴は?

話しかけるだけ!

Amazon Echoに話しかけるだけで脳トレに取り組めます。

たった3分!

1回あたりたった3分。
毎日少しずつコツコツと脳トレに取り組めます。

楽しくできる!

クイズ形式だから、楽しく続けられます!

例えば、こんなときに…

朝食の前に

家事の合間に

午後3時の休憩に 疲れた脳をリフレッシュ

具体的にはどんなことができるの?

脳のトレーニングにつながるクイズ

できるクイズはさまざまです。

文章問題
まず文章を覚えてもらい、その文章の関連クイズに答えてもらいます。
単語問題
さまざまなカテゴリの単語を覚えてもらい、その単語を使ったクイズに答えてもらいます。
音楽問題
アレクサが再生する「音」に関連したクイズに答えてもらいます。
虫の鳴き声問題
さまざまな虫の鳴き声に関するクイズに答えてもらいます。
気そらし問題
上記のクイズの説明と問題のあいだに出題されます。上記クイズとは全く関係のない計算問題などが出題されます。

生活習慣アドバイス

また、クイズの他に、日々の生活が少し楽しくなる、食事、睡眠、運動等に関する「生活習慣アドバイス」もお届けします。