1. 日本生命保険トップ
  2. 日本生命について
  3. 会社情報
  4. 相互会社運営
  5. 総代会・総代懇談会
  6. 2018年度総代懇談会開催結果のお知らせ

総代会・総代懇談会

2018年度総代懇談会開催結果のお知らせ

2018年度総代懇談会開催結果は下記のとおりです。

開催日 2018年12月5日(水曜日)
出席総代 178名

主な議事経過

当社側より、「2018年度上半期業績」「経営課題への取組(持続可能な社会づくりに向けた日本生命のサステナビリティ経営)」について説明を行い、総代方と意見交換を行った。

当日のご意見から

  • 北海道胆振東部地震において、長期間の停電の中での初期対応や、特別な事務取扱の避難者への伝達をどのように行ったのか。
  • コスト効率化に向けた取組状況はどうか。
  • ITの進化や海外展開等の変化への対応として、経営層のダイバーシティをどう考えているか。
  • 取締役や監査役への女性の登用を検討しているか。
  • 保険募集や契約・収納・支払といった手続へのインシュアテックの活用状況はどうか。
  • 大阪での開催が決定した万博への関与や姿勢、思いについて教えて欲しい。
  • 営業職員以外の販売チャネルが多様化しているなか、保険販売後の契約者サービス等について、フェイス・トゥ・フェイスの活動を今後どのように発展させていくのか。
  • 消費者契約法の改正により、契約内容について、その解釈に疑義が生じないよう、明確化・平易化が努力義務として求められるが、約款等について今後どのような方針で対応していくのか。
  • 近年、世界的な規模で起こっている「#MeToo運動」を踏まえ、セクシャルハラスメントについてどのように対策しているのか。
  • インシュアテックは、健康情報と疾病発生・死亡率との因果関係の分析を可能にする等、多様な可能性を秘めたものと考えているが、日本生命における今後の活用方針は。

以上