ディスクロージャー資料

統合報告書

  • このディスクロージャー資料は、保険業法第111条および(一社)生命保険協会が定める開示基準に基づいて作成しています。
  • 2022年度版の充実化のポイント
    ①ESG投融資*(本編P.60-61)
    -お客様にとってのメリット等、ESG投融資に取り組む意義や内容を充実
     *E(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)の課題を考慮する投融資
    ②気候変動問題(本編P.74-79)
    -TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)提言への対応として、
     シナリオ分析と温室効果ガス排出量削減取り組みの内容を充実
    ③人材戦略(本編P.88-95)
    -人的資本の強化に関する当社の考え方や取り組みの内容を充実
  • 2022年7月発行

バックナンバー

英語版ディスクロージャー資料

  • 「日本生命の現状2021」[統合報告書]の英語版です。
  • 2021年11月発行

バックナンバー

主な情報開示媒体一覧

統合報告書を含む各種媒体にて、当社の取り組みを開示しています。

<主な情報開示媒体一覧>

情報開示媒体 内 容
統合報告書 決算・業績等の財務情報に加え、これまでの歴史、経営戦略、コーポレートガバナンス等の非財務情報を体系的・統合的に整理したもの
サステナビリティレポート 持続可能な社会の実現に向けた取り組み内容を包括的にまとめたもの
お客様の声白書 お客様の声(ご意見、ご要望等)をふまえた当社の取り組みについてまとめたもの
お客様本位の業務運営に係る取組 お客様から「選ばれ続ける会社」を目指すべく、より良いお客様本位の取り組みについてまとめたもの
コーポレートガバナンスに関する報告書 経営の適正性の確保と透明性の向上に向けた、当社のコーポレートガバナンスの状況を示したもの
決算関連情報 決算のポイントについてまとめたもの、および決算・業績に関する詳細情報
決算・経営戦略説明会資料 決算関連情報や当社の経営戦略についてまとめたもの
ESGレポート 当社のESG投融資*に係る取組全般についてまとめたもの
*E(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)の課題を考慮する投融資
スチュワードシップ活動報告書 当社のスチュワードシップ活動の基本的な考え方・スタンスや、対話や議決権行使における具体的な取組状況や成果・事例等をまとめたもの
日本生命のスチュワードシップ活動について[紹介冊子] 当社のスチュワードシップ活動について分かりやすく紹介するもの

PDFファイルをご覧いただくためには、最新版のAdobe® Reader®が必要です。
お持ちでない方は最新のAdobe® Reader®をダウンロードして、インストールしてください。

Copyright © 日本生命保険相互会社
2022-1244G,コーポレートプロモーション部