1. 日本生命保険トップ
  2. 個人情報保護方針
  3. 従業員等の個人情報の利用目的について

従業員等の個人情報の利用目的について

本社は、以下の目的において使用することを前提に、従業員等の個人情報を収集することがあります。以下の目的以外に個人情報(「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、番号法といいます)に定める個人番号を除きます)を使用する場合は、事前に従業員等本人からの同意を得ることとします。

  • 本社が従業員等本人から直接収集した個人情報(個人番号を除きます)は、主に人事・労務、報酬の計算・決定・支払、研修、解職・退職、その他の雇用管理・業績管理、適正な業務運営の確保、会社から従業員等への連絡等に使用します。
  • 本社は、上記に加え、人事・労務、研修、解職・退職、その他の雇用管理・業績管理、適正な業務運営の確保に使用することを目的に、所属長から従業員等の個人情報(個人番号を除きます)を収集することがあります。
  • 本社は、従業員等の出向・派遣時等においては、上記で得た情報を、出向・派遣先での労務管理等に必要な範囲においてのみ使用することを前提に、出向・派遣先へ個人データ(個人番号を除く)を提供することがあります。 また、日本損害保険協会等への損害保険募集人登録業務に使用することを目的に、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社へ個人データ(個人番号を除きます)を提供することがあります。
  • 本社は、従業員等の健康情報(健康診断結果、病歴、その他健康に関するもの)については、健康の保持・増進など職員にとって有益と思われる目的においてのみ使用します。
  • 本社は、従業員等の個人番号については、番号法に基づき、以下の事務に必要な範囲内においてのみ使用します。
    • 給与・退職金・退職年金に関する法定調書等作成事務
    • 雇用保険届出事務
    • 健康保険・厚生年金保険届出事務
    • 国民年金の第3号被保険者の届出事務
    • 報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書作成事務
    • その他法令等に定める個人番号関係事務
  • 本社は、従業員等の個人情報について、従業員等の退社後も本人への返却はせず、その利用目的を達成した情報については、責任をもって廃棄します。