1. 日本生命保険トップ
  2. 法人のお客様
  3. 法人向け取扱商品と制度のご案内
  4. 確定拠出年金(企業型)
  5. 運用関連業務方針

運用関連業務方針

平成13年11月27日

確定拠出年金運用関連運営管理業務に関する方針

当社は、確定拠出年金制度における運営管理機関として「確定拠出年金における運用の方法の選定及び加入者等に対する提示並びに当該運用の方法に係る情報の提供」に関する業務(以下、「当該業務」といいます)を行い、また個人型年金加入者などに運営管理機関の指定あるいは指定の変更をしていただく際には、「確定拠出年金法・保険業法・金融商品の販売等に関する法律・その他各種法令等」を遵守し、"お客様第一主義"を念頭に、次の姿勢で当該業務を行うことを方針として定めましたので、ご案内させていただきます。

「高齢期の所得の確保に係る自主的な努力を支援し、公的年金の給付と相まって国民の生活の安定と福祉の向上に寄与すること」を目的とした確定拠出年金制度の担い手である運営管理機関として、当該業務を行うにあたり以下のことに心掛けてまいります。

  • お客様の金融商品に関する知識、投資経験、財産状況などを総合的に勘案し、お客様の立場で運用商品の選定・提示を行うとともにお客様がご自身の判断で運用指図を行っていただけるよう十分な運用商品の情報提供に努力してまいります。特に、市場リスク・信用リスクが存在する商品については、商品内容やリスク内容などについて適切な説明を行うように心掛けます。
  • 確定拠出年金制度や運用商品に関するご説明を行う際には、お客様の立場になって時間・場所などに十分配慮するように努力してまいります。
  • お客様間の公平、確定拠出年金制度の健全な運営のためにお客様のプライバシー保護に配慮しつつ、お客様の意向と実情に沿って適切な商品が選択いただけるように運用商品の選定・提示ならびに情報提供に努力してまいります。
  • 運用商品のご説明の際には、説明方法などに工夫をこらし、お客様に十分ご理解いただけるように努力してまいります。
  • お客様のさまざまなご意見・ご要望を活かし、お客様の満足度をより高められるよう努力してまいります。
  • 記載内容につきましては、平成25年2月1日現在の法令・状況等に基づいたものです。将来的に変更されることがあります。